文科系の趣味を持つ大人女子

なんのためにこういったことをするのか

メリットはなにか

これだけの文科系の体験をしてみることのメリットは、なにか存在しているのでしょうか。

なにか興味を持って文科系の体験をしてみると、もしそれが自分に合ったものだったら自然とそれが趣味へとなっていきます。
尚且つこれまで自分が知らなかったものだったら、それに関する知識や教養も気が付いたら身につくようになりますし、時間が経てばその趣味についての資格の取得も夢ではありません。
そして、趣味を通じて年齢性別関係なく友人が出来るなど交友関係にも変化が訪れます。
さらに言いますと、その趣味が特技に変わったらそれが自分の自信につながっていきます。

このように、一回の体験によって自分の毎日や人生にメリハリが生まれたりする可能性が出てきます。

自己投資

子どものころの習い事と違って、大人になってから行う習い事や体験はまた違います。
子どものころの習い事は、親御さんに言われて行うことですから自分の意思とは少し離れているかもしれません。
大人になってからの習い事は、自分がしたいことを自分のお金で行うようになります。
つまり、自己投資になります。
費用をかけることもあって、意気込みも多少変わっていきます。

ただ単に趣味や特技を見つけたい、スキルアップがしたいなど、はじめるきっかけはなんでもいいです。
とにかくなにか始めてみましょう。
そして結果的に趣味を通じて自分の人生をさらに楽しく、世界も変わっていくので気が付いたら人生が充実しているなんてこともあり得ますので希望がさらに広まります。



ページ
先頭へ